スプロケット掃除

2020cycle001s.jpg 久しぶりにスプロケットの清掃です。準備する工具は 2つ。上から真下へ力を加えると、簡単に緩みます 詳細へGO! 2020cycle004s.jpg 2020cycle006s.jpg
posted by YAMA at 12:16Comment(0)

クトーのトラブル

画像
三方崩山に登る途中、TLTのクトーがガタつきました。 点検すると、クトーの取り付け部分が断裂しているでは!
画像
裏側を見ると、かなりの傷跡。 ビンディングの固定部も 遊びが大きくなっていました(汗)

シールの手入れ

画像
シールの劣化したグルーを剥がすのは、今までは 大変な作業でしたが、グルースクレーパーを使うと 簡単にできます。
画像
画像
<備考>  (1) 熱くなったコテ(グルースクレーパー)の置き場が必要。(アイロンの蓋など) (2) コテに付いたグルーの拭き取りは不用のCDケース。 (3) 仕上げにワックスリムーバーで拭き取り。 (4) BlackDiamond GOLD LABEL ADHESIVE(シール用接着剤)を塗ります。

メンテナンス(クランク)

画像
たった1時間の朝練で疲れてしまったので、午後からは 北陸の冬空号(MTB)のメンテナンス続きです。
画像
クランクを抜いて油落としスプレーで洗浄します。 トルクレンチで左クランクのねじを締めました。 私の自転車へGO!

メンテナンス(クランク)

画像
今日はVOODOO SOBO のメンテナンスです。 カセットスプロケットを外して、綺麗にします。 次に手順に従って、左クランクから外します。
画像
BBを外して汚れを拭き取ります。グリースを塗って元に戻します。
画像
2本のネジはトルクレンチで締めます。 詳細へGO!

メンテナンス(スプロケット)

画像
昨日から土砂降りが続きます。こんな日は自転車の メンテナンスです。まず、AnchorRFX8のEaston EA90 SLX から、スプロケット(DURA ACE)を工具を使って外します。
画像
次に、MTB冬空号のスプロケット(シマノDEORE)です。 これはかなり汚れが酷かったです(汗)
画像
予備用シマノRS20のスプロケット(シマノULTEGRA)
画像
最後にリドレーのBONTRAGER(シマノ105)
画像
ピカピカになりましたが、手が真っ黒け... 詳細へGO!