鬼ヶ嶽から蛇ヶ嶽

画像
午後から雨予報です。山頂でかなり青空が拡がってきます♪ 元気回復で奥鬼ヶ嶽から蛇ヶ嶽の周回コースへGO! 詳細へGO!
画像
<みっちゃん提供>

荒島岳

画像
久しぶりの荒島岳。ゲレンデ跡地は歩きにくいです。 ブナ林に入ると、歩きやすくなります(^^) 詳細へGO!
画像
画像

花守町から吉江山

画像
氷雨の日々ですが、気になっていた林道探索にGO! 花守町から林道に入りますが、荒廃が酷いです。 いったん戻って、墓地から山道に入ります。 詳細へGO!
画像

権現山

画像
明け方まで雨が降っていたので、登山道は 湿っています。柳の滝は、5つの滝の総称です。 詳細へGO!
画像
夫婦滝を過ぎ、高度を稼いで行きます。 やがて前方にボンヤリと、コブコブの 大モミの木が見えてきます(^^)/
画像
山頂はガスに包まれていました。参拝後、 お目当てのミスミソウの撮影会です(^^)
画像
木の香りが素敵な休憩舎で、豪華うどん鍋の 昼食です。具だくさんで美味しかったです(^^ゝ
画像
帰りは表参道コースです。花の写真を 撮りながらゆっくり下って行きます。
posted by YAMA at 08:56Comment(0)

1本締めアイゼン

画像
山仲間に1本締めアイゼンを貰ったので、 さっそく装着してみました。登山靴は 革製ゴアテックス(ハンワグ)です。
画像
1本締めはなかなか大変です(汗) 何度もやり直し(苦笑)
画像
ハンワグの登山靴には、ワンタッチアイゼンも 装着できますが、かなり不安です。
画像
もう1つの古い重登山靴は底が反っていて、 どちらも装着不可(涙)
posted by YAMA at 10:40Comment(0)

春慶寺から大谷公園

画像
午後から出動。榎清水に寄ってから、 関口亭(旧料亭)への激坂を登ります。 途中で大きなイノシシが道を横切って 行きました(汗)
画像
金毘羅堂へは押し歩きです。参拝してから 下山します。日当たり良い斜面にスミレが 咲き出していました(^^)
画像
ため池から下って、自衛隊裏の林道を 押し歩きで登ります。林道終点にバイクを デポして、尾根道を探索します。
画像
この時期の山道はわかりやすいです。 ほどなく見覚えのある稜線に出ました。
画像
林道を下ってから巡視道を押し歩きで 登ります。送電線鉄塔にバイクをデポ して、さらに巡視道を進みます。
posted by YAMA at 15:59Comment(0)

三里山から行司岳

画像
午後から出動。選んで貰ったコースは、 激下りルート(汗) 大丈夫か俺? 詳細へGO!
画像
逢坂公園の駐車場に1台の車を止めて、 もう1台で加多志波神社へ移動します。 ドツまでは階段の登りです。
画像
尾根道は階段が多いです。北斜面には 雪がありますが、南斜面になると雪は 消えています。
画像
アップダウンを繰り返して中新庄分岐と 中津山分岐を過ぎると、南三里山です。
画像
行司岳までは少し下り気味です。途中に 粟田部(行司ヶ岳)城跡があります。
画像
行司岳で記念撮影後、いよいよ激下りの 難所です。膝をかばいながら怖々下り ました。
posted by YAMA at 05:42Comment(0)

文殊山(山スキー)

画像
大村登山口(楞厳寺)から出発。誰も歩いて いない雪道は気持ち良いです。
画像
二上からの登山道に合流すると、かなりの 足跡。小文殊を過ぎると、文殊山スタイル (長靴と傘)の登山者が下って来ます(^^)
画像
山頂付近で吹雪になります。温かい コーヒーを飲んでから下山開始!
画像
下りのスキーは大変でした。ほとんど直滑降です。 ターンをすると、板がガリガリと嫌な音をたてます。
画像
七曲りからは我々のトレースだけ。下山後、 板を調べると、縦に深い溝ができていました(泣)
posted by YAMA at 20:37Comment(0)

鍋倉山から藤倉山

画像
八十八ヶ所弘法寺入口からスタート。固くなった雪の上を、 気持ち良く登っていきます。お地蔵さまはすべて冬支度です。
画像
鍋倉山へはいったん下ります。鉄塔を2つ通り 過ると、登りになります。
画像
私のワカンの調子が悪く、すぐ外れてしまいます。 ツボ足で登りますが、あちこちで雪に埋まって、 足を引き出すのに無駄な力を使いました(涙)
画像
ヘロヘロになって藤倉山に到着。みっちゃんに ワカンを見て貰ったところ、なんと前後逆に 装着していました(T_T)
画像
昼食は豪華うどん鍋です。素晴らしい景色を 眺めながら至福のひととき(^^)/
posted by YAMA at 07:19Comment(0)

経ヶ岳(鯖江)

画像
金毘羅堂にお参りしてから、藪尾根に突入! すぐに広い台地に出ます。ここは春になると お花畑になります(^^)
画像
台地からいったん送電線巡視道に入ります。 巡視道は谷へ下るので、痩せ尾根の藪漕ぎに なります。
画像
ゴルフ場との境界尾根に出ると、立派な 尾根道になります。ただし、今は使われて いないので、夏場は雑草が生い茂ります。
画像
大谷公園に下ってからため池を目指します。 手前のため池は工事中なので、奥の池の 堤防を通って藪尾根に取付きます。
画像
猪の足跡を追うように尾根を忠実に進みます。 薄暗い杉林を抜けると、明るい雑木林に なり、送電線鉄塔の巡視道に出ます(^^)/ 最後に難所。静かに通り抜けます(苦笑)
posted by YAMA at 08:49Comment(0)

妙法寺山

画像
MTBを下山口付近にデポしてから、 登山口の白山神社に向かいます。
画像
お稲荷さんで尾根が右折し、山頂まで 吊り尾根の稜線散歩。ところどころに お地蔵さまが安置されています。
画像
大師堂が見えれば、山頂は近いです。 展望所でさっそくコーヒー&ケーキタイム(^^)/
画像
白山や日野山の展望を楽しんでから テレビアンテナを通って尾根道を進みます。
画像
林道に出ると、前方に特徴のある茶臼山(^^)/ MTBで白山神社に戻りました。
posted by YAMA at 07:45Comment(0)

文殊山(初詣)

画像
雪を期待して来ましたが、大晦日に 残っていた雪も、昨日今日の雨で、 綺麗にとけてしまったようです。
画像
落葉が乗った登山道は歩きやすいです。 奥の院までは意外とアップダウンがあります。
画像
胎内くぐりを通り抜けると、奥の院は近い です。最後に階段を登って奥の院に到着♪
画像
時間が遅いせいで、大文殊には誰もいません でした。温かいコーヒーが美味しかった♪
画像
時間が気になりだしたので、下山します。 みっちゃんは小さな雪だるまを作って、 持ち歩いていました(^^)
posted by YAMA at 18:00Comment(0)